横浜商工会議所のデジタル化支援事業に参加します

弊社が会員企業として所属している横浜商工会議所にて、このたび新たに「デジタル化相談窓口」及び「デジタル化支援サイト」が開設されました。
弊社はそのコンソーシアムの参加事業者として活動します。

(以下、横浜商工会議所からのご案内を引用)

新型コロナウイルス感染拡大防止に伴う政府の緊急事態宣言の延長及び事業者へのテレワーク等の協力要請など、企業を取り巻く環境が大きく変化し、感染症対策や働き方改革の必要性が高まる中、テレワーク、オンライン会議、ECサイト構築等のデジタルツールに関心があってもノウハウや開発・導入に向けた人手不足などにより、導入・定着まで至らない事業者は少なくありません。

こうした背景を踏まえ、当所では「デジタル化相談窓口」を開設し、市内事業者のさまざまな経営課題を解決する一助として、当所専門指導員との相談のほか、コンソーシアム参加事業者(当所情報関連産業部会員)と連携しながら、経営課題の解決に最適なITツールの選定やデジタル化をサポートするとともに、助成金や補助金を活用したIT導入・デジタル化に向け取り組むことといたしました。

また、コンソーシアム参加事業者が提供するIT導入・デジタル化支援に係わる製品・サービスをニーズや業務内容、キーワードから検索できる「デジタル化支援サイト」を新たに立ち上げ、製品・サービスの一覧化及びマッチングの促進にも取り組んでまいります。

https://www.yokohama-cci.or.jp/news/2021/0301003401.html
横浜商工会議所デジタル化相談窓口及びデジタル化支援サイトのご案内
https://ycci-dx.jp/

デジタル化支援サイト」にて、弊社がご提供しているサービスは主に以下の3つです。

中小企業向け業務効率化 クラウド導入支援サービス

さまざまなクラウドサービスの選定から導入及び運用までワンストップでサポートします。デジタル化、業務の効率化を支援します。クラウドソリューションベンダーとの提携により、200を超えるクラウドサービスの中から、お客様のお悩みを解決できる最適なサービスをご提案・ご提供いたします。

テレワーク環境導入のご提案・導入支援

弊社がテレワークの実践で得たノウハウをサービス化し、テレワークの3つの壁(場所・時間の壁、制度の壁、考え方の壁)を乗り越えられるように支援します。
導入コンサルティングの内容は、以下の通りとなります。
・キックオフミーティング(代表者とのオンラインミーティング)
・ヒアリング(担当者に現状をヒアリング)
・事例紹介(実際に運用中のテレワークの現場をリモート視察)
・指針策定(企業の状況に即して優先順位、緊急性を判断し、できるところから段階的に導入するための方針を決定)
・ツール導入(Webミーティング、ビジネスチャット、情報共有ツール、など)
・導入支援(担当者によるオンラインミーティング)

RPA導入支援サービス

お客様の業務内容の整理、適用対象業務の選定、RPAツールの導入を支援します。導入後の運用やシナリオ改善についてもご支援いたします。

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。